2020年度 コロナに助けられた!おじさんのJAL上級会員収得の旅 コロナ禍のJGC修行 FOP単価5・6円 コロナに助けてもらいました。

広告
この記事は約6分で読めます。
ランキング参加しています。よろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

2020年度コロナ禍振り回されながら、JGC修行中のおじさんです。何も知らないゼロからのスタートの為、あたふたしているうちに今年も、もう終わりそうです。頑張って残りの分を搭乗しようと思っています。

では、JGC修行のジタバタ劇の始まりです。

 

2020年度 おじさんのJAL上級会員収得の旅 コロナ禍のJGC修行

2020年1月東南アジア3路線予約取りました。

2019年12月年末ラスベガスカウントダウン&2020年新年ディズニーワールドの旅を終えて日本に帰国。

旅行から帰って来て、目標がなくなり、ふと「よし。JALの上級会員になろう。」と、思ってしまいました。、なぜ思ってしまったか定かでないが、思ってしまったのだから仕方ない。それから、上級会員について調べまくった。

【超初心者】JGC(上級会員)って、何? おじさん JGCになります!2020年度
私、2020年度JALの上級会員になろうと突然思ってしまいましました。上級会員になるといろいろお得になるらしいんですよ。海外旅行大好きおじさんには、もってこいの資格なんですよ。 詳しく調べてみます。 【超初心者】JGC(上級...

急遽計画を立てたので、いろいろと裏技と呼ばれる沖縄からの出発とか、海外発券とか、使えなく東南アジアの3往復で、計画を立てたんですよ。

東南アジア3路線は、クアラルンプール2回とバンコク1回

2月18日 名古屋発羽田経由クアラルンプール行き ビジネスクラス ¥145900円 14966FOP

5月11日 名古屋発羽田経由クアラルンプール行き プレミアムエコノミー¥130520円 12462FOP

11月7日 名古屋発羽田経由バンコク行き プレミアムエコノミー ¥135190円 11056FOP

これで予約を取ったのですが、これでは、50000FOPには、全然届かないんですよ。凄いミスをしていたんですよ。

クリスタルになると、マイルは、55%たくさんもらえるんですよ。

ですから、FOPも55%余分にもらえると思い予約をしたのですが、FOPは余分にもらえないんですよ。

ガーンΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

結局フライトで習得した38484FOP と初回搭乗の5000ポイントで43484FOP しかないんですよ。

6516FOPも足りないんですよ。

初心者が計画立てるとこんなもんですよ。

皆さんも勉強はしっかりしましょうね。

ところが、救世主現れました。

 

それは、コロナです。私は、コロナで助けられました。

新型コロナウイルス対応でFLY ON ポイント2倍にしてもらえました。

新型コロナウィルス流行により旅行が思うようにできなくなり、飛行機が乗れないようになり、FOPを獲得できくなり、ステイタスを習得できづらくなった時、まず全日空(ANA)が助け舟を出しました。

2020年1月から6月分のFOPを2倍にする救済キャンペーンを発表しました。すると、その後日本航空から2020年2月から7月のFOPを2倍にする救済キャンペーンを発表しました。

ラッキーでした。

つくづく運がいいですね。

JMBステイタス クリスタルが棚からぼた餅

ふと、FOPを計算すると、名古屋ークアラルンプールで得た14966FOPが2倍になって、29932FOPになって、それに初回搭乗の5000FOPが加算されあっさり、JMBステイタス クリスタルを棚ぼた的にゲットしちゃいました。

またコロナに助けられてしまったんですよ。

新型コロナウイルス対応でキャンセル料0(ゼロ)

正直FOPが倍増されたので、海外便一つ不要になってしまいました。キャンセルしてもいいんだけどキャンセルするとキャンセル料すごくかかるし、行くしかないかなと思っていました。

すると、コロナの流行がおさまらなく、海外も国内も欠航が続きとうとう私の乗るクアラルンプール行きの飛行機も欠航が決まりました。

ラッキー!

無料でキャンセルできた。

2020年度は、もう海外便の旅行利用は、できないだろう。

もう、2020年度は、旅行での海外便は、搭乗できないでしょう。

今のFOPは、1月にアメリカに行った時のアメリカン航空の国内線のFOPを足して、

36136FOP貯まっています。

後13864FOPでJMBステイタス サファイアに到達。

国内線予約で残りのFOPを習得しよう。

FOP金額
10月5日7:508:50名古屋→羽田69011030クラスJ
11:4014:30羽田→那覇286026110ファースト
15:5018:10那覇→羽田286036110ファースト
19:5522:35羽田→那覇207216410クラスJ
10月6日10:1512:35那覇→羽田286022710ファースト
13:3016:10羽田→那覇207217410クラスJ
19:2521:30那覇→名古屋141412260エコノミー
合計14828142040

後13864FOPでJMBステイタス サファイアに到達だから、5日の7:50発の名古屋ー羽田の便を取らなくてもJMBステイタス サファイアには、届いたのですが豊橋から羽田空港まで新幹線で、9000円ぐらいかかるのと、朝7:50発のこの飛行機は、海外仕様の飛行機で、クラスJのチケットで、ファーストクラスの席に乗れるので、予約を取りました。

11030円で、海外仕様ファーストクラスに搭乗出来る便。

7:50発名古屋ー羽田の搭乗で、海外仕様のファーストクラスの席に座ることができます。ちょっとした贅沢感を感じますよね。

出典::JAL

 

JALからまたキャンセルのメールが、・・・・。

搭乗日から1か月前、JALからキャンセルのメールが届いていました。

内容は、10月5日の7:50発が、海外仕様のため、その後の海外出発便が出ない為、国内線もキャンセルになったそうで、便のキャンセルか、変更を促すメールでした。

元々、この区間のFOPは、必要ないため、キャンセルを承諾し、料金が返還されました。

まとめ

まだ、国内線は飛んでいないのですが、今回JMBステイタス サファイアの獲得に必要とした金額は、276910円で49070FOPプラスアメリカに行ったときに付いた1000FOPとなりました。

FOP単価5・64になりました。

とてもラッキーでした。

もし来年飛行機が飛べば、ANA上級会員も狙いたと思います。

 

 

 

コメント