【稼げる?】GoogleAdSenseは稼げるの?まずGoogleを知ろう!

広告
この記事は約3分で読めます。
ランキング参加しています。よろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

【稼げる?】GoogleAdSenseは稼げるの?まずGoogleを知ろう!

ブログまだまだ儲かるという情報を目にしたので、頑張ろうと思っているおじさんです。まず、GoogleAdSenseで儲かるのか調査しようと思います。

Googleは、何を考えてGoogleAdSenseを作っているのか?

Googleが何を考えてAdsSenseを運用しているか、わからないままブログを運用していると突然AdsSenseのアカウントを閉鎖されてしまう事さえあるんだって、儲けるブログを書くためには、本陣のGoogleのことをよく知ろう。

Google が掲げる 10 の事実

  1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
  2. 1 つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
  3. 遅いより速いほうがいい。
  4. ウェブ上の民主主義は機能する。
  5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
  6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる。
  7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。
  8. 情報のニーズはすべての国境を越える。
  9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。
  10. 「すばらしい」では足りない。

引用 https://www.google.com/about/philosophy.html

ここには、Googleの理念があり、すべてがこれで動いているんです。ブログづくりに心がける基本がここにあります。これをもとにブログを作っていきましょう。

Googleは、ユーザーを大切にしている。

GoogleAdSenseの中には、4人の登場人物がいるようなんですよ。

  1. ユーザー
  2. 広告主
  3. サイト運営者
  4. Google

Googleでは、ユーザーを最優先しています。次に資金を与えてくれる広告主。次にユーザーに情報を与えてくれるサイト運営者。最後にGoogle。

つまり、ブログを運営するサイト運営者が、より有益な情報をユーザーに与えなければ広告収入は、もらえないということですね。

AdSenseで稼ぐためには、しっかりした精神が必要

サイト運営者は、ユーザーの為、広告主の為に、その立場になって運用しなければいけない。そんな精神をもってブログを作らなければいけない。だから、本文のなかで、広告主でない商品リンクを張ったりしない方がいい。だからポイントサイトの広告とかは、AdSenseの記事には、不向きですね。儲かればいいという考えでは、ブログ運営しない広告主の為ユーザーの為のブログ活動しなければいけない。

それができないサイトには、広告を表示させない設定を使いましょう。

Adsenseを始めるにあたって、どんなサイトがいいのだろう。

自分はどんな分野がいいのだろうか?

何か自分の得意な分野はないだろうか?今の仕事や経験で、人に伝えるものはないのか?趣味で何か伝えることはできないのか?

そんな他人より一歩だけでもいいから、優位性のある分野を探すのが一番だが、もしないのであれば今、他人より興味があるすきな分野でもいいと思いますよ。他人より好きだからいろんな疑問がある。悩みがある。それを解決していくサイトができますよね。そうやって分野を決めていけばいいんじゃないかな。

ユーザーにメリットのある情報を提供できるか?

ユーザーにどのようなメリットを与えられるか考えないといけない。自分の得意サイトを作るとか、ユーザーが欲しがる情報を発信するサイトを作るとか、専門的なコアなサイトを作るとかユーザーにメリットのあるサイトを作らなければいけない。

まとめ

GoogleAdSenseは、ユーザーの為、広告主の為にサイト運営し、そうすることによって儲かるサイトができる。

コメント